患者さんからのクレームを減らすために、歯科スタッフがいますぐできること

こんにちは。久保佳世子です。

髪をキチンとまとめて、正しい言葉遣いができれば、クレームは確実に減ります。

明るすぎる茶髪や、顔に垂れ下がってくる髪型は、患者さんへの印象を悪くします。そこに言葉遣いが悪いと、更に悪印象を植え付けます。

サイドに落ちてくる髪を、キチンと束ねて留めるだけで、見た目の印象を良くします。

明るすぎる茶髪は、軽薄な印象を与えがちです。クレームを減らしたければ、まずは身だしなみを整えることです。スタッフの身だしなみの悪さは、院長の責任です。

スタッフの身だしなみが整えば、院長のスタッフ管理能力が高いと患者さんから評価されます。

身だしなみと正しい言葉遣いが身に付けば、クレームは確実に減ります。